FC2ブログ
クリティカル浪漫活劇  (仮題)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記を
書くよ!
      ハ_ハ
    ('(゚∀゚ ∩  書くよ!
      ヽ  〈
      ヽヽ_)

はい、こんばんは。
間違えて下書き中の日記を公開したりとトラブルもありましたが、今日も毒にも薬にもならない事を書いていきたいと思います。葉無です。
いきなりなんですが、最近うちのブログにも変化がありましてね、なんかカウンター数が伸びてるんですよ。
以前は1日に閲覧者が、0か1というデジタル信号のような感じだったんですけどね、最近はちらほら見てる人が増えてるんですよね。
最初は「ついに俺の時代が来たのか!ヒャッホゥ!」って思ったんですけどね、考えてみたら知り合いの方がリンク張ってくれてただけでした、良かったね。

なんといいますか、こんな更新がほとんどないブログをチェックしにきてくれてありがとうございます。
だからって別にペースが早くなる訳じゃないんだからね!か・勘違いしないでよねっ

ところで、ふと思ったのですが、多分俺の事を実際に知らない人がこのブログを見たら、なんでタイトルがクリティカルなのよ?クリティカルの事全然書いてないじゃん!とか疑問に思う方もいらっしゃる事と思います。
…いるよね、きっといるに決まってる!

もともとこのタイトルは、俺がROでクリティカルステータスのキャラが好きだったのと、実際クリティカルアサシンを使ってた事からついたタイトルだったりするんですが、転生してからLUKを振ってなくて、現在クリティカルキャラが1人もいない状態だったりします。(将来LUKも振りたいなーと思ってはいるんですけどね)

と、いう訳でROでクリティカルキャラを使ってる人の日記が読みたい!と興味を持っていただいた方には申し訳ないのですが、この日記にはクリティカル分が含まれてなかったりします、嘘大げさ紛らわしいって奴ですな。
だからって うったえたりしたら だめだぞ ぼくときみとの やくそくだ。

で、ですね。タイトル変更もちょびっと考えたりしてるんですが、とりあえず今は
「(FF3で10HIT以上の攻撃をした時に)クリティカル(が出た時の音とたたき出すダメージがとても気持ちいいよね)浪漫活劇(仮題)」という解釈で、ここは一つお願いします。

さて、今日の本題ですが、皆さんもうお分かりですね。
「(FF3で(以下略)クリティカル(以下略)浪漫活劇(仮題)」のタイトルどおり今日はFF3の事です。

とある方から発売前にリクエストされましてね、そろそろ書いてもいいかな?ってぐらい進んだので、ちまちま書いて行きたいと思います。

ちなみに現在序盤の山場を越えた辺りなので、そこら辺を踏まえた上で読んで頂ければ幸いでございます。
ちなみにFC版はプレイ済みです。

・グラフィック
まず、一番気になる所だと思いますが、このグラフィック自体ダメだー!って人でもないのであれば、これはこれでいい感じです。
発表当初は俺も2Dがいい!と思ってたのですが、FF3の世界を損なう事なく再現されてる気がします。
町・ダンジョンの構造もFCのMAPをそのまま3D化した感じになってて好印象です。
敵グラフィックもFC時代のをそのまま3Dポリゴンに起こしてる感じなので、ほとんど違和感ないです。

綺麗か汚いかと言われると「DSにしては綺麗」です。

・音楽
音楽もリメイク?なのかな、メロディーは同じで楽器音になってる。とでも言えばいいのか、当時のイメージを損なう事なく悪くないと思います。

・戦闘とか
FC版では6体やら8体やらの集団戦闘などもありましたが、今回は基本的に雑魚戦は2体で進みます。
見た目的になんか寂しいなーと言うのはあるのですが、数が少なくなった分、雑魚敵も強化されてるのでバランスが崩れた印象は特にないです。
ボスも2回攻撃・ステータス強化等でFC版でギリギリ勝利できたような緊張感は今回も健在です。(と、言うか油断すると簡単に全滅)

・ジョブ関連
ジョブはFC版の時では使い捨てでそれっきり、使いどころが難しすぎてまったく使わなかったり、弱すぎて活躍の場が無かったと言うジョブもありましたが、今回はそれぞれのジョブを差別化するために新しいアビリティ等をつけバランス変更されており、どれも熟練度を上げれば最後まで使えるようになってます。
そのおかげでPT編成の幅が広がったので面白くなってます。

・ロード時間とか
ロード時間がなげー!とか言う声もちらほらと聞きますが、俺はほとんど気になりません、実際測ってないので詳しくはわからないですが体感で遅くて2秒ぐらい?だと思います。

・プレイした感じ
3Dにはなりましたが、視点変更はズームアウトだけなので、プレイ感覚はほとんどFC版と変わらない感じです。
唯一の不満点はステータス画面で攻撃HIT回数が見られない事と、隠し要素がWi-Fi必須って所です。

特に隠し要素に関しては、たまねぎ剣士も含まれてるのでこれはさすがにどうかなーと思います。
FF3に限らず、DSのソフトって何かとWi-Fi対応とかタッチペンをウリにしてるのが多いけど、いやまぁそれ自体が悪い訳じゃないんだけど、なんかそれを使用する前提のソフトが多い気がするんだよなぁ。
中にはタッチペン操作のみのRPGもありますしね、操作感とかどうなんだろう、アレ。

今回のもDSで追加された要素が通信環境必須とかなら納得行くんだけど、もともとFCにあった要素すら同じ扱いってのはちょっと酷いと思うとです。

大体こんなとこです、まぁ褒めすぎかもしれないけど、発売前の不安とか吹き飛ばすぐらい面白いので仕方がないよね。うん。
FC版が好きだった人がやっても安心だと思います。オススメ!

では、今日はこの辺でさよなら!さよなら!さよなら!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://critical0.blog28.fc2.com/tb.php/10-f2325ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。